正法眼蔵アーカイブ2

jbls9500.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 20日

Beyma 10XC25のチューン③

チョット間が空いてしまいましたが、チューンを実施しました♪

カウンターウエイト〝茅蜩〟の装着です

こんな感じですね♪
f0247196_1436881.jpg

フレーム部分の近くに設置 また、ツィーターの手前に持ってくることに
しました。この要に1つのユニットに4つつけることにしました。

さて、音はどうなのか...このカウンターウエイト 装着後なじむまで
約1週間鳴らしこみが必要なのですが...

それでも聴きたいのでオーディオマニアの性か...
これを聴いてみました♪
f0247196_1436273.jpg

鬼太鼓座 怒濤万里

やはりこの盤ですね この盤は気になって仕方ないんですよね~

はい、まったく違う表現が飛び込んできました。
この盤に関しては以前から何回も紹介していますが、普通に再生したら
まったく魅力を感じず、ある意味スカスカの音です。
しかし〝何かがある〟と感じさせてしまう音なのです。

本質がみえてきました♪

この録音はかなり高度な奥行再現力とハイスピードな表現がないと
本質がみえてきません それがみえると今までドンドンとただ太鼓が
なっていたものが太鼓がいくつあるのか どの位置に鳴っているのか
太鼓のどの部分をたたいて音色を変化させているのかと
いうことがわかるようになりました。

また今まではかなり大音量で鳴らしていましたが、今度は中音量で
充分満足するようになりました。

よくよく考えれば真空管の4Wのアンプで鳴らしているんですよね~

この手の音楽にはハイパワーが必要だと思っていましたが
パワーではないんですよね~

しばらく鳴らして変化を楽しんでみたいと思います♪

[PR]

by jbls9500 | 2014-04-20 14:36 | オーディオ


<< インフラノイズMR-909試聴♪      Beyma 10XC25のチューン② >>