正法眼蔵アーカイブ2

jbls9500.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 24日

ケンウッドLS-1001チューニング-3

さて、スピーカーからユニットをはずして内部を探ってみましょう♪
f0247196_11594076.jpg

なかなかシッカリしている感じがしますか?
f0247196_11595193.jpg

バッフル部分の板厚は凄く厚いですね♪

こだわってつくっていますね♪
f0247196_1203561.jpg

ウーハーもシッカリしています。
f0247196_1204678.jpg

ツィーターのマグネットもなかなかですね♪
f0247196_1205942.jpg

スピーカー端子の後にネットワークがついています。


なかなかの物量ですが、それにしては音は前に飛んできません。
つながりはいいのですが、やはりロスも多いような気がしますね。

ユニットに対してエンクロージャが小さすぎるのではないかと
思われますね。今回は箱は変えられないので、効率と剛性をあげるしか
ないようです。ロスを徹底的になくしていけば、情報量は必然的にアップします。

さて、対策に入りますね♪

[PR]

by jbls9500 | 2014-07-24 12:01 | オーディオ


<< ケンウッドLS-1001チュー...      ケンウッドLS-1001チュー... >>