正法眼蔵アーカイブ2

jbls9500.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 08日

SHURE M95-EDの音

先日の記事でデノンDL-103の音で傾向が変化しなかった
ことを受け、SHURE M95-EDを装着して聞き込むことにしました。

アナログで大きな音の変化がなかったのはある意味?ですからね~
f0247196_8135430.jpg

チェックソフトはこれですね♪
f0247196_814892.jpg

☆オーディオ的な変化
○DL-103と比較して色気がなくなった
○音場の広がりは少なくなった
○響きが少なくなったような感じがする

なるほど オーディオ的な快楽としてはあまりよくないみたい
でも、私はそのあたりはあまり 気にしていません。


ただ、全体のイメージとしては

○ボーカルは色気はないが、非常にリアル
 息遣いなど細かい情報が出てきます。
○ボーカル全体の〝像〟を感じる情報量
○ギターなども爪弾く その音が胴にあたる音もリアルに再現

おお、これは凄いですよ♪ V15タイプⅢに勝るのではないでしょうか
このプレーヤーでタイプⅢは聴いていませんが、今まで聴いた
タイプⅢよりいいですよ これ♪

タイプⅢと比較してみたくなりました♪

チョットショックな位素晴らしい音でしたよ♪

[PR]

by jbls9500 | 2014-08-08 08:14 | アナログ


<< プリウス様から刺客が届きました♪      アナログ再生とSV-91BⅡ >>