2014年 11月 13日

SX-311を聴く♪



SX311 試聴してみましょう♪

その前に...

f0247196_946238.jpg






















































































やはりこうやって製品の写真を比べると

グレーは愛想がないですね~

このスタイルが音にどう影響するのかなぁ~

☆試聴

音が出てすぐにオリジナル状態のSX-3Ⅲの音が浮かびました。

似ていますね。これは箱の構造の音だと思います。

滑らかな音で刺激がない音です。

ただ、やはりモコモコとこもっていますね。

ユニットのつながりは非常によく、品位が高いです。

この品位の高い音はやはりウッドの外観がマッチします。

グレイの外観は音とスタイルがマッチしませんね~

残念な商品です...



ユニットの性能はSX-3Ⅲよりいいかもしれませんね。

やはりアルニコマグネットのウーハーは効いているようです。


ここでビクターの2つのスピーカーを聴いて思いましたが、

やはり私は抜けのいい、ハイスピードな音が好きです。

周波数特性のフラットさやレンジの広さより抜けの良さ

ハイスピードな音が好きですね。


これらの音を聴いて再確認できました。

やはりどちらのスピーカーも改造してユニットの特徴をあらわに

してみたいですね~


まあ、これは改造の楽しみだけになってしまうかもしれません。

ただ、収穫は大きかったようです♪♪♪

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-13 09:47 | オーディオ


<< 茄子球300B (1)      SX-311到着しました♪ >>