正法眼蔵アーカイブ2

jbls9500.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 81 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 28日

やっぱりおかしいユニット...

やっぱりこのユニット おかしいですね♪

毎日聴いていますが、低域不足や回りこみの音があまりが

あまり気にならず、この状態で聴いています。
f0247196_1822350.jpg
Philips AD12100/M8

ユニットを台に載せただけの状態で、この音はやはりおかしいですね...

でもやっぱり...箱を作らなくてはなりませんね...

今度は少し綺麗につくりたいので、ルーターが欲しくなりました♪

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-28 18:03 | オーディオ
2013年 03月 28日

私だったら…

altum様邸に訪問させていただき、大きなギャップ 
素晴らしい音つくりに非常に関心しました♪

しかし、altum様から厳しい評価をご希望(?)と
いうことで、少し辛口の評価をさせていただきたいと思います。
長い期間熟成した音を厳しく評価するというのは
ある意味勇気がいりますね。
評価ではなく“私だったら”という事で書かせていただきますm(_)m

★ 気になるポイント
① アルテックオールホーンですが、音が少し奥に
引っ込む傾向があります。
② 少し頭をおさえつけた感じがする。

これの要因は…
① アンプの回路が複雑であること…
② プリとパワーの距離が離れていること…
③ メインスピーカーの前にタンノイがあること

私だったら
☆ アンプはシンプルな回路で動作する球を持ってくる
たとえば2A3シングルアンプ 6BM8シングルアンプなど
☆ タンノイのスピーカーを前から撤去し、アルテックとガウスの
システムだけにする
☆ CDからの信号をデジタルケーブルで延長し、スピーカー近辺まで持ってくる。D/Aコンバーターでアンプ近辺で変換 アナログケーブルは最小限の長さにまとめる。
☆ ホーンの振動処理は砂ではなく、軽い素材で頭を抑えない方法で
振動を軽減させる。

これで目指すものは、小音量でもスカッとした明快な音 そしてスピーカー奥に引っ込ませるのではなく、スピーカー前面にポッカリと像を浮かせるようにしたい…


あくまで自分好みに仕上げるという観点からの記事アップです。
評価ではありませんので…
f0247196_9492420.jpg

















やはり書きづらいですね 熟成した
ワインのような音を
評価(?)するのは…(苦笑)

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-28 09:50 | オーディオ訪問記
2013年 03月 28日

altum邸訪問記③

次にアナログを聴かせていただきました。
プレーヤーに3本アームがついています♪
altumさんは、同時に2本のアームを駆動しました…
一体何をされているかと聴くと、スイッチで切り替えて
音の確認をされるとの事 なるほど♪♪♪
f0247196_993445.jpg
f0247196_995928.jpg

ベームのベートーヴェンを聴かせていただきました♪
やはりアナログはいいですね♪

最後に211の感想を…
f0247196_9111551.jpg

やはり211真空管アンプは自分にとっては理想のアンプ♪
音に熱い思いと、独特の産毛が出て魅力的でした♪

また機会がありましたらお伺いしたいですね♪

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-28 09:11 | オーディオ訪問記
2013年 03月 28日

altum邸訪問記②

音を聴かせていただきました♪

なんと、クラッシックです♪ それも私からしたら
かなり小音量♪ これはある意味凄いです。
普通ならこの聴き方ですと、BBC系のスピーカーを
チョイスしますが、あえてアルテックというところが
素敵ですね♪

鳴り方は、まさにBBCモニター系の音♪
スピーカーの間 少し後方の上方に定位し、
非常に品がいいです。

アルテックとの縁を大切にされているのですね♪


よく考えると、小音量で満足いく聴きかたを演出できる
スピーカーってアルテックのオールホーンなのかも
しれませんね。
PA用以外の使いこなしを学ばせていただきました♪

アンプは211以外にも色々聴かせていただきました。
f0247196_8534485.jpg
f0247196_8533772.jpg
f0247196_8532336.jpg
300Bシングルアンプは予想外に良かったです♪

独特の癖がアルテック・ガウスに丁度マッチしてよかったです。
他のアンプも癖がなくてよかったですね♪
(続く)

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-28 08:54 | オーディオ訪問記
2013年 03月 27日

altum邸訪問記①

ブログでお知り合いになりましたa l t u m邸に
訪問させていただきました。

altum様おおきにm(_)m

f0247196_11463617.jpg
メインスピーカーアルテックA7
+タンノイブックシェルフSP


一瞬アルテックA7とは思いませんでした。
エンクロージャを逆さにして、開口部にホーン...ああ、成程♪
ヴァイタボックス バイトーンメージャみたいですね♪

f0247196_11471920.jpg

アルテックの上にガウス+アルテックのユニットを
平面バッフルに装着♪

なかなか面白い組み合わせですね♪
アンプ群に目をやると...
f0247196_11475178.jpg
211シングルアンプじゃないですか♪ おお、これが...
この組み合わせが聴けるなんて...幸せです。
下のアンプは何でしょうか???

f0247196_11482396.jpg
なんと211用の電源だということ♪
各段の真空管それぞれ別電源・・・というお話
回路に詳しくない私はすでにチンプンカンプンですが、
凄いっていうことはわかります♪

ああ、これだけですでにまいってしまっています...
(続く)

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-27 11:49 | オーディオ訪問記
2013年 03月 26日

ごめんなさいm(_)m

前回の記事で、このスピーカーのユニットを使うといいましたが、
箱は使わないので、解体することにしました。ごめんなさいm(_)m

全体的にはパーチクルボードを使用しているようです。

f0247196_1501539.jpg


















これで密閉型ということ。内部には吸音材はほとんど入っていません。
これでは最悪の箱です。
解体のために水をはりました。
もれてきますね これでは音漏れが…

f0247196_1512214.jpg
















数時間後ハンマーで軽くたたくと、簡単に壊れました。
解体まで10分程度でした。

今のスピーカーのほとんどはMDFだそうですが、箱とセットで音つくりをしている
現代のスピーカーではこのような素材では音にならないと思うのですが…

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-26 15:01 | オーディオ
2013年 03月 25日

不思議&怖いユニット...

フリップス30㎝フルレンジユニットを裸で鳴らしてみました。
f0247196_14524410.jpg

これは...何か不思議なんですよね...

裸で鳴らしているのに普通に音楽が聞こえます。
今までのユニットでは、普通に聴こえるといっても
やはり低音はピーキーで物足りないものなのですが、
このユニットは充分出ています。

前オーナーは高域に独特の癖があるといわれていましたが、
確かに少しありますが、気になるほどではありません。

しかし...
やはり箱が欲しいのですが、これを箱に入れたら
一体どう変化するのか...まったく予想がつきません。

こんな音は初めてです もしかすると箱は考えていないのでは???

それとも大幅にバランスを崩すのか...まったく読めないですね...

箱の設計に入りたいと思います。しかし...どうしようか(爆)

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-25 14:53 | オーディオ
2013年 03月 25日

PCL86(14GW8)シングルアンプ試聴記

PCL86(14GW8)シングルアンプ試聴記です。

スピーカーはグッドマンツィンアキシオム10でおこないました。

★一聴して何か力不足を感じます。迫力がない...
★何か音が薄いように感じます...

しばらく聴きこんでいるいると...
☆非常に清楚ですがすがしい音
☆清らかな水のように済んだ音

ということがわかり、ソフトをジャズからクラッシックに変えました。

はまりました♪

出力が1Wと少ないことから、ソースは限定されますが、
グッドマンからクラッシックの美音が聴こえてきます。
古楽器の演奏はなかなかのものです。
グッドマンからこんな綺麗な音をかもし出したアンプは
初めてですね。


この音は“2A3シングルアンプ”によく似ています。

何かこの球に期待を持ってしまいました。
プッシュプルにしてもこの傾向は変わらないのでは

これがほしくなりました。

f0247196_14502791.jpg
春日無線 PCL86プッシュプルアンプ


オークションで物を売りまくって資金をつくりましょうか...
もう少しがんばって211シングルって手もありますが(爆)

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-25 14:50 | オーディオ
2013年 03月 25日

到着♪

何か着ました♪
f0247196_1447391.jpg


これです♪

f0247196_14473873.jpg
f0247196_14472517.jpg


球はこれですね♪
f0247196_14475413.jpg

1ワット程度しか出ませんが、どうでしょうか ?

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-25 14:48 | オーディオ
2013年 03月 25日

GOODMAN ユニットジェット化試聴

後面の開口率の高いグッドマンツインアキシオム10ですが、
それでもフレーム部分の空気の流れが悪いのではないかということで、
この取り組みをしてきました。
ここでの検証は今後のユニットの改造に大きく影響しそうです、さてさて…

f0247196_11205745.jpg









後面開口率が高いグッドマンのユニット


試聴

☆ 一聴して、まず高域のイメージが変わりました。
 レンジ自体は広くなっていませんが聴いた感じ伸びているような音です
きらびやかさが加わります。

☆低音のスピードが圧倒的に速くなりました。スピードが速くなると、
聴こえない音がドンドンと出てきます。

☆今までこのジェット化バッフルで充分でしたが、ユニットが高性能になったため、
この箱では低音不足になりました。


今までのグッドマンの音は…

○ 耳あたりのいい、反応のいいユニット 後面の開放率が高いので、
ストレスのない音が聴こえていました。

ジェット化の音は…
☆ 反応の速いユニットに変貌 高域の切れが増し、低域の反応もシビアになりました。
それでいてグッドマンの暖かい音はそのままキープ

非常に面白い結果が出ました。
箱を作りたくなりました♪30㎝~20㎝ユニットが使えるものが
いいかもれませんね♪

[PR]

by jbls9500 | 2013-03-25 11:20 | オーディオ