正法眼蔵アーカイブ2

jbls9500.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 27日

Beyma 10XC25用ボックス作成-1

Beyma 10XC25をご紹介いただき、凄い可能性に
まいっています。
これは腰を入れて箱を作り直さないといけないと考え、
今使っているユニバーサルのボックスをこのユニット専用に
改造することを考えました。

まずは、サブバッフル作成です。

今回は強力なユニットなので、パイン無垢集成材18㎜厚の
板でつくることにしました。

f0247196_734046.jpg


まずはこんな感じでサブバッフルを作成♪

f0247196_7343443.jpg


オイルステンで塗装♪

今日はここまでですね♪

[PR]

by jbls9500 | 2013-09-27 07:35 | オーディオ
2013年 09月 22日

テレビ番組で…

テレビを何気なく見ていたら、オーディオには関係なのに
珍しいスピーカーが写っていました。
f0247196_2042279.jpg












Apogeeらしいスピーカー♪

番組の流れからみて、何故このスピーカーを
セットに使っているか??? よくわかりません。

よくよく見たら、3ウエイではないですか!!!
この存在は知りません、早速調べてみました。

ありましたね♪

f0247196_2051320.jpg





























Apogee DIVA



どうやらこれらしいです。

Apogeeはニコニコさんによく聞かせていただいた
思い出深いスピーカーです♪

ニコニコさんはこれを使われていました♪

f0247196_2061757.jpg






























Apogee
CALIPER

オールリボン型という特殊な製品で、非常に特殊な音が
しました。特に高域には面白い癖があり、非常に
よかったですね。アンプにはかなりお金がかかるようで、
結局鳴らしこむのには物量を投じる必要のある
スピーカーです。

最初はゴールドムンドのパワーアンプ一台でしたが、
これを勧めて結局これを四台にしてもらいました。

f0247196_704487.jpg




BEHRINGER (ベリンガー) / EP1500

プロ用のパワーアンプですね♪
これを追い込んでいったのですが、オーディオ的に
追い込んでいくと何故か左右の音が違うことが判明しました。

中を見てみると、回路が片方に寄っていて、
片チャンネルはスペースに余裕があるのに対して
もう片方のチャンネルはギュウギュウに
詰め込まれています。これでは音がバラバラになります。
まあ、現場ではこのような違いは気にならないでしょうね。

左右の音を聴きながら、いい方をチョイスし、片方の回路を
断線 俄然音が良くなりました。
当時一台定価45K位しましたので、4台でも180K 
実質は140K位 ファンがうるさいのですが、モノ使用で
負荷もへりファンなしで実用可能となりました。

140Kのパワーアンプでアポジーを鳴らすという離れ業が
可能となりました♪

プロ用はうまく使うとハイエンドオーディオにも
使えますね♪

[PR]

by jbls9500 | 2013-09-22 20:08 | オーディオ
2013年 09月 02日

くま様お勧めのユニット-5

f0247196_9572350.jpg




Beyma 10XC25




f0247196_9581093.jpg







デジタルAVコントロール
アンプ SA-XR55









このアンプのよさが今までのユニットでは出ませんでした。
優秀なアンプなのでおかしいと思っていたのですが…
ところがどっこい、このスピーカーで再生すると
様子が違います。

クールな音場 広大な音場 漂う低音 圧倒的な情報量♪
古い録音のヒスノイズがシッカリと聴こえ、録音の古さ
新しさ マスタリングの良し悪しがハッキリと
わかります。モニタースピーカーに豹変しました♪

音色は変わっていないのですが、この変化は大きいです。

非常に反応がよく、それでいて頑固な部分は頑固ですね♪
一本筋が通っていながら、客の要望には極力応えていく
それでいて妥協は許さない...やさしくて怖い存在ですね♪

だんだん面白くなってきました さあ、どうしようか…

[PR]

by jbls9500 | 2013-09-02 09:59 | オーディオ
2013年 09月 02日

くま様お勧めのユニット-4

Beyma 10XC25を箱に入れてみました♪
f0247196_9524378.jpg

こんな感じですね♪

早速試聴♪
いきなり大型バスレフの様な低音がドカン!!!と
聴こえてきましたよ、ビックリしました。

ブイブイといった低音も聴こえましたが
少し鳴らしこむと落ち着きました。

とてもハイスピードな低音ですね♪
本当に後面開放??? と思えるような凄い低音です。

でもこのユニットやはりボーカルは味わい深いですね♪

味わい深い音とハイスピードな現代的な音の融合♪
素晴らしいユニットですね、まだまだ可能性があるように
思えてなりません♪
とんでもないポテンシャルが潜んでいるようですね♪

[PR]

by jbls9500 | 2013-09-02 09:53 | オーディオ
2013年 09月 02日

くま様お勧めのユニット-3

アンプを変えて再度裸で聴いてみました。
アンプはこれです♪
f0247196_9483859.jpg

マックトンOTL真空管アンプ

素晴らしい♪
ボーカルが絶品♪♪
音楽が倍位ゆっくり聴こえてきます♪♪♪

やはりハイスピードですが、音楽の粗やアンプの性格など
ストレートに再現されますね、ある意味怖いですね♪

さて、箱に入れてみたいと思います♪

[PR]

by jbls9500 | 2013-09-02 09:49 | オーディオ
2013年 09月 02日

くま様お勧めのユニット-2

このユニットの正体はこれです。

f0247196_9434789.jpg
Beyma 10XC25
【25cm コアキシャル2WAYスピーカー】
【ローユニット/ペーパーコーン】
インピーダンス……8Ω
再生周波数帯域……55Hz~8000Hz
出力音圧レベル……98dB
入力…………………250W



【ハイユニット/ポリコーン】
インピーダンス……16Ω  再生周波数帯域……700Hz~20kHz
出力音圧レベル……105dB 入力…………………40W
【他】
バッフル開口径……228mmφ  外形寸法……………261mm
奥行…………………141mm     重量…………………5.1kg


はい、早速裸で試聴です。
f0247196_9444057.jpg


ネットワークはアルテック用のもので高域だけ
コントロールしました♪

おお、これは凄い音です。
デジタルアンプで鳴らしていますが、
超ハイスピード♪ 定位もキチっとしていて、
奥行き再現も素晴らしいです♪
情報量も多く、現代的でありながら味わいのある音です♪

ああ、素晴らしいですね♪♪♪
こんな音にめぐり合えるなんて…
裸のまま何時間も音楽に浸りました。
これは大変なことですね…参りましたよ♪
明日はOTL真空管アンプで試聴したいです 
楽しみですね♪

[PR]

by jbls9500 | 2013-09-02 09:44 | オーディオ
2013年 09月 01日

くま様お勧めのユニット-1

ブログのお仲間 くま様からお勧めのユニット
を購入しました。現代ユニットは本当に久しぶりです。
f0247196_20292615.jpg


別のところで1本づつ購入しました♪

f0247196_20295021.jpg


これですね♪

f0247196_2030179.jpg
f0247196_2035188.jpg


古い新しいはありますが、変わりなさそう...
1つは測定用に使われていたそうです

まったく音 評判を聞いておりません、こうゆう買い物は久しぶり♪

ワクワクしますね♪♪♪

[PR]

by jbls9500 | 2013-09-01 20:31 | オーディオ