<   2014年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 16日

昨日の記事のフォロー♪

昨日の記事がとてもわかりづらいというお話がありましたので、

フォロー記事をアップしたいと思います。

自分にとっても重要なものになりそうですので♪

f0247196_1042199.jpg













































まずはこの形でつくられるスピーカーが多いということ。

ビクターSX-3Ⅲもこんな感じですね~

私がいいと思ったものはこんな感じ

f0247196_10432745.jpg









































何がちがうかというと、バッフル面とその他のスピーカーを囲う板が
すべて床に直行しているということです。


もう少し詳しく書くとこんな感じです。

f0247196_10441081.jpg

































これは断面を一部切り取って図にしました。

向かって右が最初にあげた箱の角 バッフル面の繊維が

箱の構造により寸断され、拡散してしまいます。

つまりこれが“スピードが遅くなる”と“考えられる”要因です。

向かって左が今回考えた組み方 2番目の図面にあるものです。

勿論こう組む以上は木材の繊維の管理も含めて

考えなくてはなりません。

つまり...

各部分の役割分担を明確にし、役割を

兼用しないように極力箱を組んでいく


この理論が音にどのような影響を及ぼすか

この実験がもし成功したならば、メインのベイマの箱も一から

作り直す必要が出てきそうです。

まいったなぁ~(笑)

これでお分かりいただけたでしょうか

先日の記事わかりづらくてすいませんでしたm(_)m

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-16 10:42 | オーディオ
2014年 11月 16日

無垢板の音の傾向を探る-6

無垢材の研究を進めていくうちに、先日の-5の記事で、

ハイブリットの板の使いこなしを見つけました。

しかし、よく考えると振動処理的にも理にかなっているのでは

“ないか”と考えるようになりました。

たとえばこのように組まれたスピーカーシステムをみますね。

f0247196_1035455.jpg

















































ビクターSX-3Ⅲもこのような感じで組まれています。

でもこれってこのような現象が起こるのでは…

f0247196_10363953.jpg














































ですから、このようなくんでみたいと思います。

f0247196_10373435.jpg


















































先日スキャンスピークで組んだものは、このようには組んで

いませんでしたので、やってみたいと思います。

ユニットはタンノイになりますが、それでも傾向はわかると思います。

面白い結果になるかもね♪

追加記事
何か誤解をまねくような図面ですいません。
上部が開口されているわけではないのですよ。

最初にアップした図面はこんな感じのものです。

f0247196_10381940.jpg
































このスピーカーボックスですと、サイドの板と底板をくみ
前方からみて四角い箱をつくってからバッフルを収めていますよね~
そうじゃなくて...

f0247196_10394584.jpg





















Linfof工房様の商品です。

良くみてくださいね フロント サイド リアのバッフルすべてが
途中で継ぎ目なく下に落ちています。

こうしたいのですよ 違いわかりましたか?

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-16 10:35 | オーディオ
2014年 11月 14日

茄子球300B (4)


先日の記事で、SV-91BⅡにMC240様が作成した真鍮の足を

装着してのインプレです。

f0247196_12384149.jpg

















































☆試聴

あまり変化がないと思っておりましたが、これはこれは...

相当の変化量です。

まず、ノーマルの状態では余裕のトルクでスピーカーを

ドライブしていましたが、その強大なトルクをそのままに

コンパクトな取り回しを身につけました。

最高のスピードまではいかないまでも、かなりハイスピードな

音を再現してくれます。

こちらの音楽などはすばらしい再現力を示してくれます。

等身大の岩崎宏美さんがそこで歌っているみたいです。

感情もタップリとこもっています♪

今までの音がこれだったとすると
f0247196_12411154.jpg



















足を装着した音は...

f0247196_12415146.jpg





















コンパクトなボディに強大なパワーが入った車のように

取り回しがよくハイスピード 力が必要なときには

とんでもない力を発揮しますね♪

素晴らしい効果ですね♪♪♪

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-14 12:38 | オーディオ
2014年 11月 14日

SX-3Ⅲ改造-2


SX-3Ⅲの改造を少しずつすすめていきます。

今日はこれを作成しました。

f0247196_12322475.jpg



















型紙ですね♪

これを使って...はい、内部を複雑な構造に仕立てていきます。

わかる人は 当然わかると思いますが...

まあ、ここからが大変な作業となります。

地道で部屋も散らかりますしね~

まあ、何とかしたいと思っています。


なんとかなるかなぁ~

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-14 12:32 | オーディオ
2014年 11月 14日

またまたオークション代理出品♪

またまたオークションの代理出品をしています。

これですね♪


f0247196_12193810.jpg



















ESOTERIC エソテリック「DV-30」出川式電源改造モデル

特徴は出川式電源に変更していることです。

しばらくうちにあるので、動作確認ついでにならしてみたいと

思います。こうゆう高級な機器は久しぶりですね~

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-14 12:19 | オーディオ
2014年 11月 14日

SX-3Ⅲ改造-1

少し前に紹介したビクターSX-3Ⅲですが、

どう料理しようかと考えていました。

ただ、吸音材を抜いて箱はそのままというのは面白くないですね~


さて、早速工作に入りましょう♪

f0247196_12161531.jpg




















ユニット ネットワークを撤去 アッテネーターは螺子が外れず

仕方なく木材ごと取り去りました。


f0247196_12181929.jpg





















裏のバッフルを撤去 あまりいい素材ではないですね~



これでは...


f0247196_12183814.jpg




















裏のバッフルです。

響きをコントロールする木材がありますが、素材が良くない。

フロントバッフルとリアバッフルはいい木材を使っていると

書かれていましたが、触った感じは良くないですね~

はい、すべて撤去しましょう

しかし、粗雑なつくりですね。

螺子山がつぶれていたり、螺子が途中で止まっていたり...


方式で音をつめてみたいと思います♪

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-14 12:16 | オーディオ
2014年 11月 14日

茄子球300B (3)

さあ、続きいきましょう♪

MC240様からこれが送られてきました。

いやいやうれしいですね~
f0247196_1154563.jpg




























































SV-91B用の足 真鍮製のインシュレーターです♪


それでは装着してみましょうか♪


f0247196_11542192.jpg




















91Bの底です♪ 一見よさそうなインシュレーター

f0247196_11544027.jpg




















ついでなので、はらわたを拝見♪


f0247196_11545810.jpg
























高級なコンデンサなのですが...

将来的に変えたいものですね~

あまりこのコンデンサは気に入っていません♪

でも91Bの音はいいですね~

f0247196_11551426.jpg

























抵抗 素晴らしいものに変えていただいています♪

f0247196_11552793.jpg
























ここも良質なものに変更していただいています。

いやいや手がかかっていますね♪

さて、本題です♪
f0247196_11554066.jpg






























































インシュレーターをみてみました
もってみると軽いし、内部はプラステックでした。
見た目とは違ってあまりよくないようですね~

f0247196_1155545.jpg


















































SV-91B用の足 真鍮製のインシュレーターです♪


はい、装着してみました

音はどうでしょうね♪

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-14 11:56 | オーディオ
2014年 11月 14日

茄子球300B (2)

さあ、久しぶりに91B+ベイマを聴いてみたいと思います。


f0247196_1146591.jpg




















いいですね 素晴らしいです。

決してスピードが速い音ではないのですが、この余裕綽綽の音は

素晴らしいの一言です。この個性は音楽をそれに染めていきます。

つまり音楽を聴くというよりは、91Bの個性を聴くものですね。

これに染まるのは素晴らしいことです。


さて、次は茄子球です♪

f0247196_11471427.jpg























はい、激変レベルでは変化しません

音の傾向は同じですね ただ、像がコンパクトになり

グッとしまります。骨格が更に強化され、それでいて滑らかに

滑りますね 素晴らしい再現力ですね

ああ、聴いてしまうとね~

お返ししないといけないです  ははは...

音はまさに

f0247196_11472764.jpg
















これですね♪

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-14 11:48 | オーディオ
2014年 11月 13日

茄子球300B (1)

MC240様からお貸しいただいた300Bの茄子球

やっと気持ちが高まりましたので、設置してみたいと思います。
f0247196_9502490.jpg
























































さて、さしこんでみますか♪

f0247196_9503783.jpg



















これがいままでのもの

f0247196_9505279.jpg





















何かすきなんですよね 茄子球って いい感じです♪


f0247196_952656.jpg























ヒーター いい感じです♪

f0247196_9521993.jpg



















いいですね 綺麗に写せました♪


出力球の変更では大きな変化がないと思っているのですが

どうでしょうかね~

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-13 09:52 | オーディオ
2014年 11月 13日

SX-311を聴く♪



SX311 試聴してみましょう♪

その前に...

f0247196_946238.jpg






















































































やはりこうやって製品の写真を比べると

グレーは愛想がないですね~

このスタイルが音にどう影響するのかなぁ~

☆試聴

音が出てすぐにオリジナル状態のSX-3Ⅲの音が浮かびました。

似ていますね。これは箱の構造の音だと思います。

滑らかな音で刺激がない音です。

ただ、やはりモコモコとこもっていますね。

ユニットのつながりは非常によく、品位が高いです。

この品位の高い音はやはりウッドの外観がマッチします。

グレイの外観は音とスタイルがマッチしませんね~

残念な商品です...



ユニットの性能はSX-3Ⅲよりいいかもしれませんね。

やはりアルニコマグネットのウーハーは効いているようです。


ここでビクターの2つのスピーカーを聴いて思いましたが、

やはり私は抜けのいい、ハイスピードな音が好きです。

周波数特性のフラットさやレンジの広さより抜けの良さ

ハイスピードな音が好きですね。


これらの音を聴いて再確認できました。

やはりどちらのスピーカーも改造してユニットの特徴をあらわに

してみたいですね~


まあ、これは改造の楽しみだけになってしまうかもしれません。

ただ、収穫は大きかったようです♪♪♪

[PR]

by jbls9500 | 2014-11-13 09:47 | オーディオ